入学手続き

ホーム > 入学手続き

入学手続き

■留学ビザ申請者の入学資格■

下記の国以外の方 高校までの課程12年間を修了した方。または、同等の資格を有する方。
中国・ベトナム・ネパール・ミャンマー・バングラデシュ・スリランカ・モンゴルの方 1、高校までの課程12年間を修了した方。または、同等の資格を有する方。
2、①~②のいずれかの資格のある方。
①日本語能力試験(JLPT)のN5(旧4級)、または、同等の日本語能力を証明できる試験成績。
②150時間以上の日本語学習暦を
有する方。

■留学ビザ申請者の申請書類■

申請者(全ての学生) 1.様式1 入学願書
2.様式2 就学理由書
3.様式3 誓約書
4.最終学歴の卒業証明書
5.最終学歴の学業成績証明書
6.写真(4x3cm)8枚
7.パスポートのコピー
申請者(中国・ベトナム・ネパールなどからの学生) 8.在職証明書(仕事をしている場合)
9.日本語能力証明書 ※日本語能力試験(JLPT) N5(旧4級) 以上
10.日本語学習証明書  ※学習期間・学習時間(150時間以上)を明記
11.身分証明書(戸籍謄本など)
経費支弁者 ※本人が経費支弁する場合 1.様式4 経費支弁に関する契約書 2部
2.所得証明書(3年分)
3.在職証明書
4.預金残高証明書
5.通帳のコピー(1年分)、または、出入金記録明細書(1年分)
※本人以外が経費支弁する場合 1.様式4 経費支弁に関する契約書 2部
2.納税証明書(3年分)
3.会社員・・・在職証明書(給与額・発行者の役職・氏名が必要)
自営業者・・営業許可書のコピー
4.預金残高証明書
5.通帳のコピー(1年分)、または、出入金記録明細書(1年分)
6.様式5 経費支弁誓約書
7.経費支弁者と申請者との関係を証明する書類

※提出された書類は返却しません。(原本が1部しか作成できないものを除く)
※外国語で作成された資料は日本語訳文が必要。翻訳サービスを希望の方はお問い合わせください。

■入学までの流れ■

留学ビザを申請する人 留学ビザを申請しない人
申請書類の提出および選考料支払い(持参・郵送いずれも可) 電話、メールによる問い合わせ。面接日時設定
下矢印 下矢印
当校の書類審査と、合格者への入学許可証の送付 当校での面接ならびに授業や手続きについての説明と相談
下矢印 下矢印
当校から入国管理局に在留認定許可申請書類を提出 クラス分けのための日本語レベルチェック
下矢印 下矢印
入国管理局における書類審査 入学申込書など必要書類の提出と、授業料・入学金の納入
下矢印 下矢印
入国管理局から在留認定許可証の交付
4月度生:2月末(通常)
7月度生:5月末(通常)
10月度生:8月末(通常)
受講開始
下矢印 ここまで
当校から申請者に、入国管理局の審査結果を通知
下矢印
在留資格認定者には、当校から在留資格認定証明書のコピーと、学費および寮費(希望者)の請求書を送付
下矢印
学費および寮費の入金を当校が確認後、在留資格認定証明書の原本を申請者に送付
下矢印
申請者は現地の日本大使館、領事館などでビザを申請。ビザ発給後、当校に連絡(日本への到着予定日時、入国地と航空便名を併せて)。
下矢印
申請者の来日後当校にて入学手続きを行い、日本語レベルチェックを経て受講開始
ここまで

お気軽にお問い合わせください

異文化間コミュニケーションセンター附属
日本語学校(財)日本語教育振興協会認定校B479

〒901-2212 沖縄県宜野湾市長田4-13-8
営業時間 9:00〜18:00

電話番号国内から 098-893-6467
国外から (81)98-893-6467

メールはこちらからお問い合わせフォームはこちら

Copyright コピーライト 2017 Cross Cultural Communication Center. All rights reserved.